« イベントレポート | Main | 星が語る浅田選手の人生 »

February 26, 2010

イベント結果報告!

皆さん、こんにちは。スーザンの代理人のY子です!

今日スーザンとお話しし、この間のイベントの結果報告を聞きました。

それにしてもスーザンさんは引っ張りだこでとても多忙。1月30日と2月6日のニューヨークでのイベントを終えたあとには、2月11日にロサンゼルスに発ち、バレンタインデーを挟んだ2月13日から15日まで『コンシャス・リビング・エクスポ』というコンフェレンスに参加し、基調講演を含む講演活動を行いました。ようやく戻って来たと思ったら、3月4日はボストンに行き、アップルショップで講演。そのあとはシカゴで公演です。その他にも、取材に応じたり、ホームページや雑誌の執筆をしたりと超多忙なスケジュール。今回は、その合間を縫って、お話しすることができました。

さて、前回は、この間のニューヨークのイベントで、ハイチのために募金を募ったお話をしてくれましたね。何と、そのイベントに集まった人々のみで、合計5000ドル、つまり約50万円の寄付を募ることができたそうです。集まった人々の協力にスーザンは心から感激していました。

そのイベントを終えたあと、スーザンは、娘の一人のダイアンに電話をしてみたそうです。ダイアンは、音楽の分野で仕事をしていて、よくDJをしています。スーザンが「もしもし、ダイアン?」と言うと、「おかあさん、今DJをやっていて、ハイチのために募金を募っているの。忙しいからまたね」と言って彼女は電話を切りました。あとで話を聞いてみると、ダイアンはその日、一人で8000ドル(約80万円)もの募金を募ったのだそうです。

それから、もう一人の娘のクリッシーから電話が来ると、「おかあさん、昨日、パーティーで、おかあさんの占いを3件タダで提供するって言っちゃった。ごめんね」と言うのです。よく話を聞いてみると、ダイアンはセレブを呼んでパーティーを開き、彼女もハイチのための募金活動をしたのだそうです。ダイアンは、今注目されているアパレルブランドSOPHOMOREの創始者でありデザイナー。( http://www.sophomorenyc.com)その彼女がハイチのためにパーティーを開き、参加者皆にそれぞれ「できること」を提供してもらいました。ある女優さんは、「演技のレッスンを一時間」提供してくれたそう。その高額のレッスン料を募金したのです。そしてクリッシーはその場で、「母のスーザンミラーの個人鑑定を3名に!」と提供したのです。スーザンはクリッシーに、「大丈夫、慈善事業のためだったら、いつだってお母さんの鑑定を提供していいのよ」と言ったそうです。

スーザンは、自分の子供たちが、言われなくてもそんなふうに人助けをする人間に育ったことを、本当に喜んでいました。なんと、スーザン親子は、3人でハイチのために合計17000ドル(約170万円)も募ったのだそうですよ。

自分も足のけがなどいろいろと大変なのに、こんなに人のために一生懸命になるスーザンに、わたしもジーンとしてしまいました。

では、また近々報告しますね!

posted ny スーザン December 2, 2013 06:29 PM
in 占い | 固定リンク

« イベントレポート | Main | 星が語る浅田選手の人生 »